珍しい時間にこんにちは。
風見鶏です。

アメリカ大統領選挙ではトランプショックと言われ大幅な下落を見せるも、
その後は一転。
ご祝儀相場にトランプノミクス。上げに次ぐ上げで
USD/JPYは円安が続き、ついに111円台に乗ってきました。

素直な方は流れに乗って爆益~(^^♪
疑り深い方は値ごろ感でロスカットに次ぐロスカット…orz

前回の大統領選からアベノミクスの時は私は後者でしたね^^;
当時はKeikana Lineを知りませんでしたからね。

で、今回。
大統領選当日は下げてもロングは離さず。
先週はずっと上げ目線。
なぜなのか …?


ラインがそう言っているから


( #´艸`)


や、そう言ってしまえばそれまでなんですが。

私が使っているKeikana Lineの手法、資料は
基礎資料にパワーバランスシリーズ、 
Keikana Lineの真骨頂であるコア手法。

もちろん既存のテクニカルも多少は併用しますが、
発想、使用方法はいずれも変態的トリッキー ( #´艸`)

勉強会のたびに「もう、少々のことじゃ驚きませんから」
って言いながら、この間もアゴが外れるかと思いましたよ。

ねっ、ジャギさん ( #´艸`)

で、今回のも、本当に凄いです。
Keikanaさんは事も無げに仰いますが、
多分、一つの手法を確立するまでにすごい時間がかかってるはずなんですよねぇ。

先日受講したのは、今話題の
  • ◯◯仕掛け法
  • K-モデム
本当ね、いつも思いますけど、
Keikanaさんはホント変態的天才だな、って( #´艸`)

特徴は
  1. 作業工程はたったの3つ
  2. 時間軸、通貨ペアはご自由に
  3. エントリーポイント利確ポイントロスカットのポイントも明白
  4. 弾きやすいポイント堅いポイントも明白(弾くときはカッツーーーーンとね)
  5. その後の値動きも読める(上げ(下げ)やすい上げる(下げる)しかないといった具合)
  6. よって、感情の入る余地なし
  7. チャートを見るタイミングが合えば、ウハウハ♪ 
  8. つまり、ローリスク&ノーストレスそしてハイリターン

結果、先週はずっと下げの展開はほぼナシ
ブログではずっと下拾い推奨でした。

いやぁ、受講して良かった。
今までにも驚くような手法はたくさんあったし、
確実に身になってはいるけど、
今回のが一番肌に合う感じです。( #´艸`)



ご興味のある方はご一報ください。
Keikana Line Groupの正規のルートでお取次ぎ致します。
定数に限りがありますので、お早めに。